女の人

固くなった太ももの贅肉も脂肪吸引でスッキリ落とせる

顔を引き締めるには

鏡を見る女性

高周波治療がよく効きます

年齢を重ねるごとに基礎代謝量が落ちていくため、若い頃に比べて太りやすくなります。ウエスト周りが太くなってしまい、スカートのサイズが合わなくなってしまうケースがよくありますが、太るのは体だけではありません。顔にも脂肪がついてしまうため、顔が大きくなってしまいます。おまけに、単に脂肪がつくだけでなく加齢の影響で皮膚自体がゆるんでしまうため、肌がダランと垂れ下がります。皮膚を切らずにその状態を改善したいと望んでいるのなら、美容外科クリニックに行ってサーマクールを受けるようにするとよいです。サーマクールは医療機器の名称なのですが、それがそのまま治療名としても通用しています。まだ新しい機械なので導入していないクリニックが少なくありませんが、大阪にはサーマクールを導入しているクリニックがたくさんあります。高周波を照射するだけでたるんだ肌をキュッと引き締めることができるため、大阪ではサーマクールが大人気になっています。

なぜ効くのか

先程少し触れましたが、サーマクールは高周波の力を利用してたるんだ肌を引き締める治療です。照射系の治療と聞くとレーザー治療を思い浮かべる人が多いですが、サーマクールの力はレーザーよりも肌の奥深くに届きます。真皮層の一番下の部分に直接アプローチすることができるため、顔が土砂崩れを起こしたような状態になっている場合でも、メスで切らずに症状を改善することができます。なぜ痛くも痒くもない治療でそのような効果を得ることができるのかと不思議に思う人が少なくありませんが、サーマクールの治療では、肌の奥深い部分に人為的に火傷のような症状を発生させて、皮膚の基底部分を収縮させます。ちなみに、サーマクールの機械を導入している大阪の美容外科クリニックに行けば、治療のメカニズムを詳しく教えてもらうことができます。大阪の美容外科医は新しい治療技術の習得に熱心な人が多いため、まだ歴史の浅い治療法ではありますが、安心して利用することができます。